皆様かかりつけ医として
丁寧分かりやすい説明目指します。
 
 
パートリア診療所 3つの方針
地域の方々に信頼される『かかりつけ医』として社会に貢献するために 3つの方針によりサービスをご提供します。
丁寧な説明
 
患者さま、ご家族さまに
できる限り丁寧で、分かりやすい説明を心がけます。
 
生活習慣病予防
 
一般内科の診察や健康診断の結果から、各種検査を提案し、
地域の皆様の生活習慣病予防に
貢献できるよう心がけます。
他医療機関との連携
 
地域の医療機関と連携し、
患者さまにとって
最適な治療を受けられるように努めます。
  • 内科、循環器内科、小児科(3歳以上)
  • ※小児科:予防接種を除き、3歳以上の方を対象とします。
■診療案内(日・祝・土曜午後休診)
■診療科目
診療時間:午前:9:00~12:30/午後:2:00~6:00
【受付終了時間】午前12:00/午後5:3
 
  • ●各種診断
  • 横浜市特定健診、社会保険特定健診、横浜市健康診査、がん検診(肺がん・大腸がん・前立腺がん)一般的な健康診断、ワクチン・予防接種
  • ●各種検査
  • 尿検査、各種血液検査、レントゲン、心電図、24時間心電図検査、睡眠評価装置、血圧脈波検査
  • 超音波測定検査(心臓、腹部、頸動脈)、各種迅速検査(インフルエンザ・溶連菌)、視力・色覚検査、聴力検査
  • 各種エコー(超音波)検査(水曜日予約制) ※事前にご相談ください
ビーコンヒル能見台に近接し、
駐車場もございますので
お車での来院も可能です。
また、院内処方も行っておりますので、お気軽にお越しください。
 
診療時間: 午前:9:00~12:30/午後:2:00~6:00
【受付終了時間】午前12:00/午後5:30
 
住所 : 横浜市金沢区能見台東10-1 / 電話:045-790-5731
◆  医 師 紹 介
総合的な診療はもちろんですが、30年以上にわたって心臓病の診断と治療に携わってきた経験があり、それを生かすべく心臓血管疾患の診断と治療に力を入れています。当診療所では心エコー、血管エコー、血管進展性検査、24時間心電図測定を用いて診断を行ったうえ、治療方針を決定しています。保存的治療はすべての疾患について対応が可能ですが、必要な際には速やかに高次医療機関へご紹介いたしますのでご安心ください。 また、動脈硬化に起因する虚血性心疾患、大動脈弁狭窄症、脳動脈硬化、下肢閉塞性動脈硬化症などは基礎疾患のある方が多く、これらに対しても各学会が作成したガイドラインに沿いつつ、今までの経験則を加味した質の高い医療の提供を目指しています。 心臓の不調を自覚したり、血管にご不安をお持ちの方は気軽にご来院ください。
診療所の役割は、総合診療という幅広い疾患に対応する医療を通して地域住民の皆様の健康維持に貢献することにあると考え、三つのタスクを中心として業務を展開しています。
 
●生活習慣病などの慢性疾患のコントロール
個々の生活背景が大きくかかわっていることが多く、それを踏まえた患者様ごとのテーラーメイドの治療を心がけています。
●急性疾患への対応
対応可能なことが多いのですが、重い病状の際には高次医療機関へご紹介いたします。
適切な医療機関への橋渡しも診療所の重要な役割ととらえています。
●健診業務
健診の目的は発病に至らない体の異常、即ち未病を捉えることにあります。発病予防に対しての生活指導や二次的な精密検査を行い、必要であれば薬物治療を行ういわゆる治未病を実践しています。
所長 : 古川 仁
各 種 検 査 の ご 案 内
循環器領域超音波検査(心エコー/頸動脈エコー)
心臓超音波(心エコー)検査は心臓病の診断や機能評価を行うための検査です。 簡便かつ非侵襲的な検査であること、心臓の形、動きの両方から多くの情報を得られる検査であることから、循環器科を受診されるほぼ全ての患者さんが受けられる、診療の基本となる重要な検査です。
各種検査にかかる時間は個々の患者さんの状態により変わりますが、通常1件あたり30分程度です。
頸動脈エコー検査は、体外から動脈硬化の程度を可視化できる検査です。脳塞栓症の予防につながる治療方針の決定に役立ちます。
●睡眠評価スクリーニング装置 パルスリープ
睡眠が十分にとれない状態が続くと、「眠い」「疲れた」というだけでなく、健康状態にさまざまな悪影響を及ぼすようになります。
日中の眠気がつよい、夜中に何度も目が覚める、ぐっすり寝た気がしないなどの症状には、睡眠時無呼吸症候群などの原因が考えられます。
●ABI検査
両足首の血圧を測る検査です。この検査では全身の動脈硬化の程度や、
手足の血管が細くなってないか(狭窄)を調べます。
1回の検査は5分程度になります。
●24時間心電図検査
当院では、動悸やめまいなどの自覚症状があっても、心電図検査で異常が発見されないときなどに、24時間心電図検査を行っています。小型の測定装置を装着し、普段通りの生活をすることで、不整脈はもとより、狭心症の情報も得ることができます。 
当院では、睡眠評価装置を導入しスクリーニング検査をすることが可能です。
携帯型睡眠評価装置により自宅での睡眠を記録し評価します。治療が必要な方には近隣の病院をご紹介させていただきます。